風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 04日

臨川庭園、敷き紅葉

青梅、日向和田にある臨川庭園は、青梅出身の昭和の政治家、津雲国利氏の別荘として造られました。
多摩川の流れを眼下に臨むので、臨川庭園なのでしょうね。素敵なネーミングですね。

こちらの庭園は、春の梅や柳、夏には綺麗な山百合も咲きます。そして、秋の紅葉は素晴らしいです。
奥多摩分校の秋の遠足の候補地の一つだったのですが、紅葉のピークは11月20日前後ですね。
11月29日に行って来ましたが敷き紅葉になっていました。

宮ノ平駅に降りると、駅前の見事なヤマモミジが美しく紅葉し、ハラハラと散った葉が、美しいこと。
まるで着物の柄のようでした。


b0246693_21434900.jpg






b0246693_21513947.jpg




駅から、小さな川に沿って降りて行きます。大きなコナラの黄葉が見事です。
雨上がりの午後でしたから、陽射しが無くて、ちょっと写真にはなりませんでしたけれど…

住宅地なのですが、傍らには昼なお暗いような鬱蒼とした森があり、深い堀を巡らせたような川があります。
青梅って本当に不思議なところです。趣きある坂道をしばらく降りて行くと臨川庭園の門が現れます。




b0246693_21482171.jpg





中を一目見て、ちょっと落胆します。「やっぱり終わっているよね…」と独り言。
何年か前の秋に、とても見事な紅葉だったのを思い起こします。




b0246693_21492580.jpg


まだ、残っているカエデの木の下は散った葉が一面に敷き詰められています。


b0246693_21491847.jpg


ちょっと残念ですが、敷き紅葉も悪くありません。風流ですね。



b0246693_21493199.jpg



b0246693_21494154.jpg




b0246693_21494654.jpg




b0246693_21501325.jpg




b0246693_21501860.jpg


b0246693_21502155.jpg



b0246693_21502490.jpg



山茶花がとても綺麗に咲いています。



b0246693_21510214.jpg



b0246693_21510945.jpg



雨の雫をまとって・・・


b0246693_21511650.jpg




この景色、紅葉が残っていたらなぁ…


b0246693_21512868.jpg



臨川庭園を後にしました。


b0246693_21513299.jpg



津雲邸の別邸です。


b0246693_21513605.jpg


b0246693_21514549.jpg




丁度夕陽が川面を染めて綺麗です。
川霧も出て来たようです。


b0246693_22090516.jpg



来年こそは美しい里山の紅葉をお見せしますね<m(__)m>


b0246693_22091060.jpg


[PR]

by kazematikado | 2014-12-04 22:12 | | Comments(2)
Commented by ochikachan-51 at 2014-12-04 23:08
素敵なところですね♪
紅葉最盛期も良いでしょうが、敷き紅葉もいいですね♪
津雲邸の別邸なんですか。 青梅、奥多摩には、色々あるんですね♪
奥多摩遠足、色々お世話掛けますね。
ありがとう(^_^)
Commented by kazematikado at 2014-12-05 16:40
ちかちゃん、早速ご覧いただきありがとう(^^)
この庭園、京都のように洗練されてはいませんが、粗削りなままのいかにも青梅らしい庭園なんです。
でも、やはり冬枯れは寂しいですね。雪が降ったら写真を撮りに来てみようかな?
ところで、上空に大変なマイナス寒気団が居座っているようですね。
今朝も冷え込み氷が張りました。さすがに紅葉はもうだめです。
さてさて、奥多摩遠足、紅葉がダメとなるとどこを見ていただいたらいいなぁと思案中です(^_^;)


<< トワイライト ティールーム      金岱山のミズナラに逢いに… その2 >>