風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 07日

御岳山&御岳渓谷探鳥会


1月25日(日)御岳山&御岳渓谷で探鳥会を催しました。
今回、皆さんご都合がつかず、参加者は、こいちゃん、てばまるさん、利ちゃん、わたしの4名でした。

何だか、御岳山でオオマシコが見れるらしいとの情報に勇んで出かけましたが…



b0246693_13205667.jpg

日影には先日降った雪がこんもりと残っておりました。
何だか全くと言っていいほど鳥影はありません。こんなにいないなんてどうしたのかしら?

まずは、ビジターセンターによって情報収集です。

b0246693_13212984.jpg





ところがなんと、オオマシコがぞろぞろ出ていたのは去年の今頃の話だそうで、
今年は目撃情報が一件もないとのこと(@_@;)

ありゃりゃ・・・ホントですか~!?

他の鳥も今期は少ないとか。でも運が良ければクマタカが見られるかもとの情報をいただきました。

それは楽しみです(*^_^*)



b0246693_13213510.jpg



雲取山方面の山並みは薄っすら雪化粧
馬場家住宅の茅葺屋根にも雪が積もっていい感じ。
この分だと"シモバシラ"雪の下でしょうね。


b0246693_13214215.jpg



家紋なのかしら?鶴の絵が素敵です。


b0246693_13214796.jpg



こちらは秋の奥多摩遠足の折、宿泊した事のある御岳山荘です。
楽しかった思い出が蘇りますね。


b0246693_13220508.jpg


長尾平まで行こうか、迷いましたが日の出山方面の宿坊辺りまで行ってみることにしました。


b0246693_13221212.jpg



御岳山の宿坊はそれぞれ、神主さんがおられて、毎朝神事も行われているそうです。
この辺は神さまの領域ですね。


b0246693_13221992.jpg



坂道を降りて行くと、やっと鳥の声がし始めました。


b0246693_13222863.jpg


みなさん、今日のために、服装も迷彩柄、超望遠レンズ持参です。


b0246693_13223601.jpg


ちょっと期待したのですが、エナガとシジュウカラの混群だったようです。
宿坊の庭先で餌付けしているらしく、ヤマガラ達がやって来ました。


b0246693_13224905.jpg


ここから先は、結構雪道になるし、鳥がいる可能性も少ないし、戻ることにしました。

b0246693_15431322.jpg

帰りに、ビジターセンターで教えていただいたように、ちょっと小高い場所に登り
御岳平が見渡せるところまで登ってみました。


すると、てばまるさんが、遥か高い所を、すごいスピードで滑空する鳥影を発見。
肉眼ではまるで点のようなのですが、双眼鏡で捉えると、翼が広いです!!
御岳平の方から飛んできて、一度も羽ばたきもせず、ゆうゆうと奥の院の方へと消えました。



b0246693_15433847.jpg


わたしたちは、誰もカメラに捉えることは出来ませんでしたが、てばまるさんだけはさすがです!!
しっかり、ゲットしていました。拡大して見て大興奮しました。
そこには、クマタカの特徴あるボーダー柄の翼が映っていたのです。

「すごい!!すごい!!てばちゃん凄いよ!!」
『帰りに、ビジター寄って、確認してもらおう!』

ということで、ビジターセンターに寄り、館長さんに確認してもらいました。
館長さんは一目見るなり、『クマタカに間違いありません!!良く見つけましたね~!!』と感心していました。


オオマシコは外れだったけれど、御岳山にクマタカがいるとは、大発見です~♪


b0246693_15435092.jpg


わたしたちは宿坊集落を抜けて、大塚山方面にちょっと歩いてみました。



b0246693_15433286.jpg


すると、またまた上空に鷹が!!すわ!クマタカ!!と思って、色めき立ちましたが、トビさんでした(笑)


b0246693_13231893.jpg



大塚山へのひだまりには、猫柳の銀色の芽や


b0246693_15430058.jpg


ダンコウバイの、丸い蕾や


b0246693_15435973.jpg


蠟梅の花や


b0246693_15441007.jpg


コウヤボウキのピンクの穂が奇麗でした。


b0246693_15450128.jpg


凍ってツルツルの日影道を注意して歩きましょう。


b0246693_15455449.jpg


b0246693_15455702.jpg



御岳山を降りて、今度は御岳渓谷へと場所を変えました。


b0246693_15462473.jpg

やはり鳥影は薄いなぁ…
それでも、カルガモたちは元気です。


b0246693_15474920.jpg



セキレイさんは、物思い中~♡


b0246693_15463875.jpg



ダイサギさんは、抜き足差し足で


b0246693_15465186.jpg


お魚を捕ってます。


b0246693_15465589.jpg


川底の石をせわしなく歩いているのはキセキレイさん。


b0246693_15470201.jpg


シジュウカラさんは、茂みの中から、愛らしい囀りを送って来ます。


b0246693_15470705.jpg


梢の上のコロニーから、のんびり見下ろしているのはダイサギやアオサギたちです。


b0246693_15475984.jpg


フィッシング場では、釣り人たちが面白い釣り方をしています。
てばまるさんに聞いたら、毛針で釣ってるんですって。


b0246693_15475280.jpg


おや、この鳴き声は?って思って、みんなしてやぶの中を覗きます。
さすが、てばまるさんは、雌のベニマシコをゲットしました。
わたしは、飛び去る背中をしかと見ました。黒っぽい羽が混じったほんのり紅い背中でした。


b0246693_15485820.jpg


川原に佇んでいる哲学者は、アオサギくんです。


b0246693_15491030.jpg


お腹が空いたので、お昼にすることに。
前からあったお店ですが、名前が変わったのでオーナーさんが変わったのかも。
アボガドのたっぷり入ったチキンのオープンサンド、美味しかったです。



b0246693_15483105.jpg




b0246693_15481917.jpg




山際を列車が走ります。



b0246693_15480506.jpg


ここで、てばまるさんと別れ、わたしたちは沢井駅を目指しました。


b0246693_15493761.jpg


御岳あたりでは、カヌーの他にも、いろんな遊びをしている若者たちがいます。



マウンテンバイク


b0246693_15494211.jpg


ボルタリング


b0246693_15500507.jpg


桜草がほんの数個花を開きました。


b0246693_15503194.jpg



ダイサギが悠々と飛び去って行きました。


b0246693_15510139.jpg


全体的に鳥影が少ない一日でしたけれど、クマタカが見れたので良しとしましょう(*^_^*)
また、クマタカに逢いたくなっています。

参加してくださったみなさん。ありがとうございました<m(__)m>


b0246693_15504277.jpg

[PR]

by kazematikado | 2015-02-07 08:26 | | Comments(2)
Commented by てばまる at 2015-02-06 20:58 x
その節はお世話になりました。
オオマシコは今年は少ないのか出てないのか、出てても情報がビジターに届いてないくらい少ないのかもですね。某所には沢山来てるというのに・・・
クマタカは収穫でしたね。もっと高い所に行かないと見れないかと思いましたが手軽なところで見れる可能性があるならまた行ってみたいものです。オオマシコと違って通年見れるので暖かくなってからでも大丈夫でしょう。
Commented by kazematikado at 2015-02-06 21:17
てばまるさん、こちらこそお世話になりありがとうございました<m(__)m>
てばまるさんのお蔭で、クマタカにも逢えたし、何とか探鳥会らしくなりました(*^_^*)
オオマシコ、見たいですよね、

そうですね。クマタカは非渡りですからいつでも見れる可能性がありますね。
御岳山に行く楽しみが出来ました。


<< 再会       憧れの小湊鉄道に逢いに >>