風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 16日

ツリーハウスプロジェクト忘年会

b0246693_16183415.jpg




12月2日、“青梅杉で作る木のテーマパークを駅前に作りたい!”というプロジェクトに
参加した人たちの忘年会がありました。

企画してくれたのは、このプロジェクトの参加者の一人である了さんとよう子ちゃんご夫妻。
そして、同じく参加者の一人クロさんでした。

このプロジェクトは元々、強制されるものではなく、自発的に参加するものでした。
プロジェクトの発起人のcafeころんのオーナーのてつさんと、ツリーハウスの作り方を教えてくれる
マッキーさんは、週2回の活動日には常時いらっしゃっていましたけれど。

決してノルマなど課せられることもなく、誰でも好きな時間に来て。好きな形で協力してくれて
楽しんでくれたらそれで良いというスタイルでした。
わたしたちは、木の温もりに触れながら、いつも和気藹々と楽しませていただきました。

クラウドファンディングでこのプロジェクトを知り、協力したいと思った春。
最初はためらいながら、cafeころんの裏木戸を開けたのでした。
いつも穏やかな暖かさで迎えてくださったマッキーさんとてつさん、かおりちゃん。
そして、たくさんの仲間たちのお蔭で、毎回、訪れるのが楽しみになって行きました。

額に汗しながら、みんなと作業した夏。通り雨に濡れたこともあったなぁ。
行く度に、形を変えていくツリーハウスは、みんなの夢や想いが詰まっているようで、
それを見るのが何より嬉しかったです。

そして、秋には一つの完成を迎えました。
この素晴らしいプロジェクトに参加させていただき、cafeコロンの裏庭に、いそいそと出かけた日々、
心の中に、子どもの頃のキラキラとした夢を、今も大切に持ち続けているような素敵な仲間に
巡り会えたことは、わたしの宝物になったのでした。


そんなみなさんと、久しぶりに逢えるのですから、テンションあがりっぱなしだったのは言うまでもありません。
みんなそれぞれ、一品持ち寄っての忘年会、会場は、奥多摩で有名なお蕎麦屋さんの丹三郎さんです。
わたしは、塩唐揚げとアボガドとポテトのサラダを持っていくことにしました。


b0246693_16180757.jpg

集合は午後6時から、ちょっと早めに着くと、茅葺屋根の古民家は灯りが燈りいい感じです。


b0246693_16160816.jpg

ガラガラと引き戸を開けて、こんばんわ~♪と声をかければ、『いらっしゃい~♪』の声


b0246693_16160427.jpg

土間には誰かの靴がちょこんと置かれていて、まるで田舎の家に帰って来たような気分です。



b0246693_16161828.jpg

こんな贅沢な忘年会、素敵なシチュエーションです。



b0246693_16161231.jpg

厨房では、クロさんのエビの素揚げ、了さんとよう子ちゃんの餃子100個の調理中でした。
『まずは、お先に乾杯と行きましょう!!』と言う事で、早々、乾杯!!!
わたしは、珍しいノンアルコールビールの“龍馬”いただきました。美味しかったです~♪
アルコール無しで、酔えるタイプです(笑)


b0246693_16182095.jpg


さてさて、みなさん、三々五々、美味しいものを携えて集まって来られました。
もちろん、お酒も~♪
みなさん引き戸を開けて『ただいま~♪』って入って来て、中からは『お帰りなさい~♪』って迎えます。
小さな子どもたちを連れた若いママさんたちもいて、少年のようなお兄さんやおじさんたちもいて、
わたしみたいな年長者もいて、そんないろんな人たちが和気藹々と集まれるって素敵です。



子どもたちにはお菓子もジュースもありました(^^)


b0246693_16182413.jpg

宴もたけなわになると、お獅子も登場!!小さな子は怖がって大泣き(>_<)


b0246693_16182771.jpg
子どもたちを見る、大人たちの目が優しくて、みんな本当に良い人たちだと思います。


b0246693_16183026.jpg


そして、その後はギター演奏で、盛り上がります。
花咲ばららさんが爪弾く尾崎メドレーに、みんな思わずノリノリになりました。
そして、クロさんのオリジナル曲には、胸キュンで、みなさんしみじみ聞き惚れておりました。



b0246693_16183896.jpg



b0246693_15421805.jpg


みんなの笑顔が本当に素敵です。
わたしは最終電車の一本前で家路に着きましたが、まだまだ盛り上がってるみなさんは、
今夜はお泊りだそうです。きっと大いに飲んで語り合った事でしょう。

わたしが、帰るねと言ったら、かおりちゃんが玄関まで見送ってくれました。
『気を付けて帰ってくださいネ』と、心配そうに見送ってくれるかおりちゃん。やさしいね、ありがとう。


この仲間に出逢えて、同じ時間を共有させていただいた事に感謝です。
みなさん、ありがとうございました<m(__)m>来年もまたお逢いしましょうね~♪(*^_^*)



b0246693_15421844.jpg


[PR]

by kazematikado | 2015-12-16 00:48 | | Comments(2)
Commented by ejichan555 at 2015-12-16 07:27
おはよう。
いいですね。
こういうの好きです。
楽しかっただろうなあ。
こちらにはないので、うらやましいです。
Commented by kazematikado at 2015-12-16 09:31
> ejichan555さん
エジちゃん、こちらにもありがとうございます。
いいでしょう(^^)v
みなさん、夢を持った素敵な人たちばかりです。
この暖かい雰囲気は、人の温もりなんだろうなと思います。

わたしよりもずっと若い方たちばかりの中に、混ぜてもらって元気をいただいています(笑)


<< 今年最後のガイド      奥多摩分校、秋の青梅プチ遠足 >>