風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 18日

改名:紫陽花とアンティークとフレンチとteaRoomを楽しむ写真女子会

さて、題名を変えなければなりません。だって、最初の題名には、TeaRoomが入っていないんですもの。
失敗しました。ハナネコ女子会の御用達、TeaRoomを外すわけにはいきませんよね。(笑)
それでは改めまして、紫陽花とアンティークとフレンチとteaRoom を楽しむ写真女子会です!!


b0246693_11023345.jpg

TeaRoomがある釜の渕公園を目指して、てくてく歩いていくと。
こんな手づくりの休憩所があります。おや?この絵は賢治さんではありませんか?
何となく花巻の街の、あちこちにあった賢治さんスポットを思い出します。
花巻、懐かしいなぁ…心に染み入るいい街だった。

b0246693_12435133.jpg

そんな事を想いつつ、星めぐりの歌を口づさみつつ。咲いたばかりの百合の花を愛でます。


b0246693_12433605.jpg
  

いまにもポンと音を立てて咲きそうなキキョウの蕾…健やかだね。


b0246693_12434216.jpg

そして、静かな住宅街をてくてく。
「ほら、彼方に見える背の高いマンションがあるでしょう。あの緑豊かな森の辺り、あそこが青梅駅よ。」何て説明しつつ。
「そうそう、この先に、まるでカフェと間違えそうな、とてもお洒落なカットハウスがあるのよ。」
  

b0246693_12440124.jpg



ね!お洒落でしょう?
なんて話していたらオーナーさんがいらっしゃいました。


b0246693_12472334.jpg


「とっても素敵な建物で、凄く気になっていたんです。写真をと撮っても良いでしょうか?」
とお願いすると、快くOKしてくださいました。


b0246693_12472778.jpg
 

わたしの「こんにちわ」外交(笑)
いままで、数多く、この「こんにちわ!」から始まった出逢いがありました。
今も印象に残っているのは、一期一会だったけど、花巻の片田舎で出逢ったおじいさん。
あの時は、娘と自転車旅の途中でした。そうそう、秩父のお寺で出逢ったおじいさんも
娘との旅の途中でした。余談ですが、ふと、そんなことを思いだしたのでした。


b0246693_12441140.jpg



このお店は、全てご主人様が手づくりされたとの事、なんて器用なご主人なんでしょう!!
わたしたちは、感心しきりです。
お話ししているうちに、お店の中も見せていただける事に!!

このアーチ型の入り口も、店名のロゴも手作り。

b0246693_12443069.jpg




壁に埋め込まれた飾り棚も手作り


b0246693_12443446.jpg

b0246693_12444144.jpg



こちらのスペースも手作り、お洒落!!


b0246693_12445697.jpg

b0246693_12471217.jpg


東京駅のミニュチュアみたいなこの天井も手作り


b0246693_12450482.jpg


センスが良いですよね!!
プロ並みの腕前ですね!!


b0246693_12450910.jpg


ああ、楽しかったです!!気さくな奥様、本当にありがとうございました。
青梅の方は、本当に親切で優しい方が多いのです。


b0246693_12471920.jpg


さらに、てくてくあるいていくと。こんな看板が、


b0246693_12473474.jpg


いかにも蛍が飛びそうな川です。
それにしても住宅街の中に蛍が生息する川が流れているなんて
自然がいっぱい残っているんですね。


b0246693_12473808.jpg


さらに、迷路みたいな細い路地を通って、
どこかのお家に入ってしまうのじゃないかってくらいの入り組んだ路地を通って、
バス通りに出ると見慣れたかんぽの宿の建物が目に入ります。
表通りを行かないで、またまた、路地裏の、こんな道を進めば!


b0246693_12474604.jpg


ほら!!鮎美橋が見えてきましたよ。


b0246693_12475009.jpg



ねむのきの花がまだ咲いていると、夢中になって撮っていたら、
わたしのバックのポケットに、ねむのお花が一房入っていることに
少し後で気が付きました。
「あら?自然に入ったのかしら?」って不思議そうに見ていたら、
まめちゃんが嬉しそうに笑ってる。
「あ~!!まめちゃんが入れたの~?もう、いつのまに~♪」なんて笑いあう。



b0246693_12475682.jpg



虫食いの葉っぱ、いがりさん風に!!なんて言って撮ってみたり。



b0246693_12480685.jpg



メサテコイヤの巨木が、秋にはオレンジゴールドに色付くのよなんて話したり。



b0246693_12480953.jpg


夏の川面は、涼しげで、緑を洗うように流れます。


b0246693_12481564.jpg

鮎釣りをする釣り人の影がシルエットになる夕暮れ時。


b0246693_12482017.jpg


b0246693_10591676.jpg

で、やっと、最終目的地、TeaRoomさんに着きましたよ(^^)/
早速、お庭の緑に寄り添うようなウッドデッキに席を取ります。


b0246693_10594887.jpg

ああ、良く歩いたよね~♪ お疲れ様~!!


b0246693_10594396.jpg
 

シンボルツリーに絡まるツタの緑が美しいです。


b0246693_10593047.jpg


b0246693_10593868.jpg


振り仰ぐケヤキの繁り、夏ですね!!


b0246693_11005165.jpg


『今日はどちらを歩いていらしゃったんですか?』と、
にこやかにわたしたちを迎えてくださる美人マスター母娘さん。
このお二人のお庭作りのセンスが本当に素敵で、ハナネコ女子会のみなさんは
こちらに来るのを楽しみにしてくださっているので、すっかり顔馴染みになりました。


b0246693_11015932.jpg


いつものケーキセットをお願いしました。
喉がとっても乾いてしまって、冷たいハーブティーが美味しいこと(^^)


b0246693_11001547.jpg


とろりと、美味しい季節のケーキ。緑の色味が涼しげです。


b0246693_11002949.jpg


定番のおもてなしの心は、おしぼりにお庭に咲く小花を添えて


b0246693_11003885.jpg


タイムのお花だそうです。ピンクの小花が愛らしいです。


b0246693_11004400.jpg


各テーブルに飾られた紫陽花の花がこの時期らしい演出です。


b0246693_11002065.jpg



b0246693_11010189.jpg



b0246693_11014252.jpg


テーブルの下の植木鉢にはオレンジ色とクリーム色の小花が植えられていて
その中に仲良く寄り添う天使の像がひそやかに隠れていました。


b0246693_10595928.jpg


ちょっと悪戯して、曇ったグラス越しに撮ってみたらちょっと幻想的になりました。


b0246693_11001021.jpg


グリーンの寄せ植えに、ポツンと紫のアクセントが心憎いです。


b0246693_11011211.jpg


ウェルカムボードも緑零れて夏の装い


b0246693_11011848.jpg


緑のグラデーション、本当にセンス溢れています。


b0246693_11013773.jpg


こちらの寄せ植えも色合いといい配置といい、大好きです。
黄色いお花は女郎花に似ています。
ブルーマーガレット、レンガの色にもお似合いですね。


b0246693_11014780.jpg



b0246693_11015573.jpg


赤錆色の花と、ワイン色の深い色味の葉っぱがシックです



b0246693_11020309.jpg


真っ白なカムパネルラでいいのでしょう


b0246693_11021483.jpg


エキゾチックな色合いも緑に映える


b0246693_11022080.jpg


涼やかな矢車草


b0246693_11022968.jpg


白樺と小さな紫


b0246693_11024474.jpg


もう一つのシンボルツリーのカツラ


b0246693_11024677.jpg



b0246693_11030034.jpg


お庭をぐるりと巡り写真を撮らせていただきます。


b0246693_11030679.jpg


カツラの根っこ、今はこうして緑に覆われ、秋はカツラの金色の葉が敷き詰められる


b0246693_11030989.jpg


お店を見渡す。


b0246693_11032157.jpg


素敵なマダム、絵になりますね。


b0246693_11032550.jpg


お店の中のキャンドルが素敵です。
どこからか差し込んだ光、まるでキャンドルをともしたかのような影


b0246693_11042026.jpg


紫陽花のお花を崩して差してあるんですって!!
素敵なアイディアです(^^)


b0246693_11043409.jpg


最初に撮った同じアングルの写真
夕暮れが迫り、緑の影もこころなしか濃くなりました。


b0246693_11040360.jpg



b0246693_11041040.jpg


とらねこさんとまめちゃん、なにやらカメラ談義、楽しそうです。


b0246693_11034698.jpg


裏庭の真っ白な紫陽花。まるで白雪姫みたい


b0246693_11033126.jpg


紫陽花とアンチティークとフレンチとteaRoomを楽しむ写真女子会
題名と同じくらい長~い女子会も、そろそろお終いです。
まめちゃん、とらねこさん、お付き合いありがとうございました。
また、三人で写真女子会をしましょう!とお約束して帰路に付きました。

ブログを読んでくださったみなさまも、大変お疲れ様でした~!
今回、来たくても来れなかったハナネコ女子会のみなさんにご紹介したくて
写真の数も多くなっています。
拙い写真の羅列にお付き合いくださってありがとうございました。


b0246693_11025321.jpg



[PR]

by kazematikado | 2016-07-18 19:51 | 女子会 | Comments(8)
Commented by ejichan555 at 2016-07-19 07:31
おはよう。
センスのある写真がつづきますね。
ほんと、癒されます。
ごっつぁんです。
Commented by kazematikado at 2016-07-19 11:57
エジちゃん、いつも見てくださってありがとう(*^_^*)
長くて、長くてすみません~<m(__)m>
センスは?ですが、癒されるって言っていただけるとすごく嬉しいです♪
第一に、わたしが癒されながら撮っていますから、その写真を見て癒されると思っていただけたら、写真でお伝え出来たって事ですよね(^^)/
想いを伝えられる写真を撮りたい!って言うのがわたしの原点ですから。
Commented by まめ吉 at 2016-07-20 18:47 x
しずくさんの、青梅ゴールデンコース(?)、
また1つ増えましたね!
本当に素晴らしい1日だったと、しずくさんの写真で振り返ることができました。
ロウソクが灯っているように見える写真は窓の奥まで本当に素敵な1枚♪
光をとらえるのが上手なしずくさんはまた
影もイイなぁーという写真があちこちにあって
堪能いたしました。
当日のガイドに、事前の下見、調べもの、本当にありがとうございました!!
Commented by kazematikado at 2016-07-20 21:51
まめちゃん、やっと完結しました^_^;
我ながら長いなぁと思います(笑)
次の女子会の前に終わって良かったです。
早速、嬉しいコメントありがとうございます。
キャンドルの写真、まめちゃんのお目に留まって嬉しいです(^^)
女子会で行く青梅は、なぜか輝いて見えますよね。
またご一緒してくださいネ(^^)/
Commented by hirasan at 2016-07-24 09:15 x
いつもステキな写真を楽しませて頂いております。
たくさんの写真で構成されたページ見ていますと、分厚い写真集を見ているような大きさを感じます。
写真から受ける雰囲気は、立原道造の詩のような・・・。
ハナネコ女子会の仲良しぶりが見えてこちらもステキです。
Commented by kazematikado at 2016-07-30 09:23
hirasan、お返事が遅くなりました。
いつも長いブログをご覧いただきましてありがとうございます。
そして、立原道造の詩のような…と、過分なお褒めの言葉をいただき恐縮です。
立原道造は好きな詩人です。あの時代の人の言葉の美しさ、音の響きの心地よさは、古き良き時代のロマンを感じますね。
津雲邸での幕末維新展の解説員お疲れ様でした。
hirasanの解説は、大変わかりやすく、その人となりにまで掘り下げてお話しいただけたので、新しい激動の時代の幕開けを疾風のごとく駆け抜けた志士たちが、等身大に感じられ何故か身近な存在に思えました。
また次回の特別展も楽しみにしています。
Commented by はなはな at 2016-08-22 22:10 x
ご無沙汰いたしております。
またまたステキなお店がたくさん!ワクワクしながら拝見しました。手作りのカットハウスのお店、なんとも素晴らしいです!
ブロカントのお店は、前から気になってたお店です!やっぱり行ってみたいです(*^^*) 路地裏散策は、なんだかドキドキが沢山ですね。青梅はやっぱり楽しい街だなぁ〜〜って思いつつ、、もしかしたら、自分の街の良さに、気づかないまま、通り過ぎてる自分がいるのかもしれないと、、そんな風に感じている私です。

また、お供させて下さい!

今日は台風上陸でしたが、被害はなかったでしょうか?すごい雨風でした、、、
Commented by kazematikado at 2016-08-26 09:26
はなはなちゃん、こちらこそご無沙汰ですみません。
嬉しいコメントありがとうございます。
そう、あのカットハウスは偶然の出会いでした。以前も気になっていましたが、今回、散策中にオーナーさんがお庭にいらっしゃって、
お声をかけたら『良かったらご覧になる?』と言っていただき『ぜひ、お願いします!!』でした!(^^)!
ブロカントのお店は、はなはなちゃんに行っていただきたいお店です。ハナネコ女子会の皆さんも次回はぜひ行きたいとおっしゃっていますので、そのうちまた計画したいと思います。
そうそう、台風。。。我が家の数件先まで床上浸水の被害が出ました。家は坂の途中なので被害を免れましたが、一時深いところでは腰まで水が出たそうです。次の台風も大型らしいので心配です。


<< 夏の雲湧く雲取山へ その1      アンティークとフレンチを楽しむ... >>