風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 24日

ラピュタ写真部結成!!

いがり先生のワークショップで知り合ったお二人。
いつものハナネコ女子会にも参加していただいて、青梅や奥多摩を好きになってくださいました。
でも、ハナネコ女子会はお花と散策がメインの会ですから、じっくり写真をという訳にはいかなくて
写真好きのお二人には「撮りたい場所で好きなだけ撮る写真」を楽しんでほしいなぁとかねがね思っていました。
そこで、今年からハナネコ女子会の写真部を結成することにしました。
名付けて“ラピュタ写真部” なんでラピュタなのかは、続きをお読みください(*^_^*)

記念すべき1回目は、行き先を明かさないシークレットツアーと言う事で。

b0246693_12571652.jpg




メンバーは、まめちゃんとずうたくんと、わたし(しずくねえさん)の三人です。
集合の青梅駅の電車の時間だけ伝えて、シークレットツアーでと言ったら、二人から帰って来た答えは
『え~!!!楽しい!!しずくねえさんの案内ならどこでもついて行く~♪』
『なんだか、わくわくするなぁ~!!こういうの楽しいに決まっていますよね!』でした。
よしよし、遊び心の判る、妹と弟だ。と、しずくねえさんは内心手を打ったのでした(笑)
電車の中でも二人は、『行き先、どこなんですか?』なんて野暮な事は一切口にしません。
楽しく別の話で盛り上がりつつ列車は駅に着きました。「はい、降りますよ~!!」と、しずく姉

大きくカーブしたホームのお陰で、ドアとホームまで50センチも離れてる場所があるんです。
『ひょえ~!!落ちそうだ!!』と、早速カメラを構えるまめ吉&ずうた(笑)

山小屋風な駅舎を裏側から


b0246693_12575392.jpg

昇降客も少なめだったけど、写真撮っていたら、改札口は閑散としていました。
土曜日だから本当はもっと登山客がいるはずだけど、このところの寒波でみんな敬遠してるのかもしれません?
もっとも登山には、ちょっと遅めの時間でしたね^_^;


b0246693_12580292.jpg

もう、どこの駅かはお分かりですよね?青梅線の終着駅の“奥多摩駅”です。
海抜343メートルだそうです。

b0246693_13403086.jpg

『おお、さすが晴れ女のしずくねえさん!!』とまめちゃん。
『良い青空で良かったですね。心なしか風も止んできたようだ。』とずうたくん。
えっへん!自称、晴れ女の面目躍如♪


b0246693_13510038.jpg

「さて、歩く前にお手洗いに~!奥多摩駅のトイレにはカッパがいるよ。」

『え~!!!本当だ。カッパ伝説でもあるのかしら?』とまめちゃん。
『凄くリアル、面白い~!!!』とずうたくん。


b0246693_13500529.jpg

「奥には、ピーターパンとウェンディがいるよ。」

『ウワ~!!かわいい、なんなんですかコレ?』
『鏡が入ってるんだ。すごいなぁ』


b0246693_13501420.jpg

『おや?鳥がいる?どこから入ったのかな?出れないのか?』とずうたくん。
「シジュウカラさんだね。鏡に映る自分を仲間と思ってるみたい。」
『がんばれ!ほら、もう少し上に行ってごらん。』と、まめちゃん。
小鳥にとっては、鏡に映る世界か、ほんとの世界か判らずにすっかり困惑してしまっていました。

『ほら!がんばれ、もう少し上だよ!』と、小鳥が抜け出せるまで、しばし応援団と化した写真部でした。


b0246693_13501812.jpg

駅前のトーテムポールも良いでしょう?
ステンドグラスのような作りで、とっても夢があるのです。


b0246693_13504734.jpg


ヤマセミも凄くいい感じ、ちょっと観光案内所に寄ってみましょう。室内にもいろんなオブジェがあるのです。

係の方に、気になっていた登計ルートの氷について聞いて見ましたら、1日だけの試みだったそうです。
もし氷があれば、撮りに行ってみるのも良いかなと思っていたけれど情報を得て止めました。
やはり、独断と偏見の予定通りのコースで行きますよ~(*^_^*)


b0246693_13505487.jpg

観光案内所前の木で作ったベンチもとっても素敵です。すわり心地もとっても良いんですよ。
山の行き帰りに靴の紐を直したり、待ち合わせしたりの時に使わせてもらってます。


b0246693_13503135.jpg

観光案内所の中は赤々と薪ストーブが燃えていました。取っ手はなんと鹿の角でした!!
観光案内所のみなさん、丁寧なご案内ありがとうございました<m(__)m>


b0246693_13504347.jpg

さあ、出発です。
でも、まっすぐ行くの?それともバス停に行くんですか?と当惑気味に、わたしの顏を振り返る二人。

「はい、こっちだよ。人呼んで“呑兵衛横丁”」と、細い路地を指し示せば、

『いやん、何てステキなネーミングなの(萌)お稲荷こみちって書いてある』
『おお、路地裏、好きです!!』と、二人の反応に満足げなしずくねえさんなのでした。


b0246693_13511044.jpg

この界隈は昔ね。奥多摩湖が出来る時に、たくさんの人夫たちで賑わったそうだよ。
青梅駅(昔は氷川駅)から、さらに鉄道が奥多摩湖まで続いていて、ダム工事のための人や物資を
SLが運搬していたそうだよ。

「だから、呑み屋さんがたくさんあって呑兵衛横丁なんて言われていたんだって、今も残っている
お店は数軒だけど、当時の名残りがあって、鄙びた感もすごく好きなんだよね。」としずく姉。


b0246693_13523273.jpg

『なんか、駅前をちょっと入っただけなのに、タイムスリップしてるみたい。』
『昭和の香りだね。こういうお店はきっと美味しいと思うよ。』


b0246693_13522723.jpg

「そうそう、一人では、さすがに無理だけど、きっと美味しいと思うよ。」


b0246693_14013054.jpg

「路地裏のさらに奥にあるドア、そそられるでしょ?」


b0246693_13511526.jpg

なーんて、昔、どこかで仕入れたうんちくを語りつつ歩いて行けば電車の音が…
「あっ!!電車来たよ。撮り鉄しよう!!」



b0246693_14553483.jpg


「来た~~~!!朝日の中のオレンジで・ん・車!!」しずく姉。
『・・・・・?!』ずんたくん。
『しずくねえさんは、テツコでもあるらしいよ。』と、まめちゃん。


b0246693_14560461.jpg

『なんか、踏切っていいなぁ。』と、行ったり来たりの二人。
そして、寒さの中、健気に咲いた春のお花をカメラに収めるまめちゃんでした。


b0246693_14571462.jpg

踏切を渡り、緩やかに坂道を上って行けば、東京最西の小学校“氷川小学校”があります。
綺麗な青空に、モクモクと雪のような白い雲が空いっぱいに広がっています。
学校の門が2本の巨木と言うのが奥多摩の小学校らしいです。
“あいさつ通り” と書かれた木の看板もあっていいね~♪


b0246693_14574445.jpg

二人は写真を撮りながら、『ム・ム・ム…』 「ん!?気付いた?」
『しずくねえさん、なんか小学校の後ろにあるんですけれど。。。』まめちゃん
『あれ?あれ?なんですか?ア・レ!!!』ずうたくん

写真でアップにすると、いやいや、どんよりとした空に浮かび上がる怪しげな物体。
「そうなんです。アレを見に行きます。」しずく姉。

『これからあそこに行けるんですか?楽しみだ!』と、ずうたくん
『超カッコいいんだけれど!!!ワクワクしてきた!』と、まめちゃん。


b0246693_14581504.jpg

小学校を通り過ぎて更に民家の間の細い道を登って行きます。
『石垣がシュール、アイルランドみたい。』と、まめちゃん。
まめちゃんはアイルランドに行ったことがあるそうです。


b0246693_14584546.jpg


バケツを被った消火栓が、なんかお茶目なんだけど。


b0246693_14591425.jpg

突然、まめちゃんが、カメラを構えながら『かわいい~♪フランスみたい!』と言いました。
うん、この民家いい感じだけれど、一体どこがフランスなの?と思ったら、ココでした↓


b0246693_14594546.jpg

なんと屋根がトルコロールカラーで、フランスの国旗を連想したんですって!!
恐るべし、まめちゃんのカメラ目線!!&感性。凡人には到底、敵いません(*^_^*)


b0246693_15001499.jpg

最近、鉄条網って見なくなったけど、若い二人は鉄条網自体、思い出にないかもですね。
わたしが子どもの頃は、原っぱの入り口とかに良くあって、潜り抜けようとして、スカートの裾に
かぎ裂きこしらえたりしてました。


b0246693_15004570.jpg

石垣の奥の可愛いお家の石段には、春の草花が植えられていたり、ワンコがお昼寝していたり。


b0246693_15011517.jpg

小さなお地蔵さまを抜けて民家が無くなりました。


b0246693_15014515.jpg

すると、こーんな景色が目に飛び込んできます。今日は晴れているから山々の連なりも良く見えます。

あの釣鐘を伏せたような山が愛宕山、188段の急な石段が山頂まで続いているよ。
あの左奥にあるのが、秋に白丸で見た奥多摩槍(天地山)だよ。

『わぁ~♪凄い、ほんのちょっと登っただけなのに、こんなに見晴らしが良いなんて!!』
『すごいなぁ、駅の裏にこんな景色があるなんて!!!』二人は喜んでくれました。(やったネ)


b0246693_15021493.jpg

さて、前置きが長くなったのでこの辺で。続きはまた明日(*^_^*)



[PR]

by kazematikado | 2017-01-24 16:32 | 写真展&写真教室 | Comments(4)
Commented by クロちゃん at 2017-01-24 19:32 x
sizukuさん、こんばんは♪
わーい、とっても楽しそうだー。o(*^▽^*)o~♪
山を目指す人間には目に止まらない素敵な景色がいっぱいありますね。
私もたまにはこういう発見の旅をしてみたくなりました。
>フランスの国旗を連想…。
これはまったく予想できない感性です。
もうすぐ、花ネコの季節でもありますね。(^^)/
Commented by ejichan555 at 2017-01-24 21:12
いいですねえ。
歩いてみたいですわ。
どうしましょ。
Commented by kazematikado at 2017-01-25 19:43
クロちゃん、ご訪問ありがとうございます(^^)
コメントもとっても嬉しいです♪
うふふ、クロちゃんもこういうの好きですか~?
続き楽しみにしていてくださいネ(*^_^*)
いつかの巨樹やイワウチワ探索、楽しかったですね。
また奥多摩のハナネコにも逢いに来てくださいネ。
わたしは、いつかもう一度、あの秘密の花園に行ってみたいです。
クロちゃん、また、連れて行ってください<m(__)m>
Commented by kazematikado at 2017-01-25 19:48
エジちゃん、こんばんは(*^_^*)
そちらは毎日、吹雪吹雪、氷の世界~♪でしょうね。
大変ですね、どうぞ怪我などされないように気を付けてくださいネ。
こちらも雪は無いのですが、結構冷え込んでいます。
エジちゃんもこんなの好きですか?ぜひぜひ、歩きに来てくださいネ。喜んでご案内いたします(^_-)v


<< タイムトリップ      I'm home >>