風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 05日

いがり先生の里山WS 横沢入り

4月21日 植物写真家のいがりまさし先生の里山WSがありました。
今回は、東京都あきる野市にある都の里山保全地区の横沢入です。
ここは、以前は田畑として耕作されていましたが、大規模開発されることになりすっかり荒れてしまったそうです。
美しい里山を守り後世に残そうとする市民団体の働きかけにより、2006年1月に東京都で第一号の「里山保全地域」に指定され今日に至りました。
雑木山に囲まれた谷戸には、棚田と湿地が広がり清冽な湧水が流れる癒し空間として守られています。



b0246693_09420725.jpg



前回訪れた3月末より、一段と緑が濃くなってきたような気がします。先生のWSは現地に向かう途中から始まります。


b0246693_09395200.jpg




ここに、イチリンソウが咲いているのを今まで知りませんでした。
さすがいがり先生です!!うつむき加減の純白でたおやかな花姿でした。


b0246693_09394817.jpg




チゴユリ、まだ咲き初めでした(^^)



b0246693_09393549.jpg



ミツバツツジとヤマツツジ


b0246693_09393195.jpg


『タネツケバナは美味ですよ』そう言って、葉っぱをつまんで口に入れてしまいました。
先生は、スマートな見かけによらず、野生児なんです(^^)
「え~!?生で食べられるんですか?」と、半信半疑で食べてみたら、「お、美味しい!!」
まるでクレソンのような味でした。今日の収穫第一号ですね。


b0246693_09401591.jpg




楓の若葉の新緑が美しく、たくさんの花をつけていました。それを普通に撮るとこんな感じ。



b0246693_09404509.jpg




これをいがりマジックで撮るとこんな感じ。



b0246693_09410585.jpg




道端のムラサキケマンとハコベにピントを淡し、森の暗さをバックに持ってくる。



b0246693_09412813.jpg



b0246693_09411918.jpg



b0246693_09414626.jpg



水に潜り往く光


b0246693_09415126.jpg





お昼を挟んで午後は、自由に写真を撮り、それを先生に見ていただくと言う新たな手法です。
古くからの先生のファンだとおっしゃるT子さん、今回はカメラは持たずに参加です。
横沢入も昔からの常連さんだそうです。T子さん、楽しまれましたか?


b0246693_09435177.jpg




先生と、お話しされてました。よかったね、T子さん(^^)


b0246693_09452259.jpg



b0246693_09442185.jpg



b0246693_09445884.jpg




みなさん、思い思いの場所で被写体を探して撮っています。


b0246693_09441572.jpg


先生も、撮影中


b0246693_09441152.jpg


Sさんも、頑張って撮ってますね~♪


b0246693_09463781.jpg


キツネアザミ


b0246693_09454985.jpg



b0246693_09544994.jpg


ハルジオン


b0246693_09455533.jpg



カラスノエンドウ


b0246693_09534480.jpg
 

ムラサキサキゴケ



b0246693_09462894.jpg




b0246693_09532337.jpg


ナズナ


b0246693_09465716.jpg



ハコベ


b0246693_09472493.jpg



ニョイスミレ


b0246693_09472995.jpg



ノジスミレ


b0246693_09534056.jpg


タンポポの綿毛 「旅立ち」


b0246693_09493276.jpg


↑もう少しアップの方が良いでしょうと先生がアドバイスしてくださったので
↓こんな感じに撮り直してみました。


b0246693_09495818.jpg



スイバ


b0246693_09535053.jpg



b0246693_09494502.jpg


森の輝き


b0246693_09515784.jpg


ここから、虫たち



カラスノエンドウとアリ


b0246693_09485324.jpg


カミキリムシさん


b0246693_09501552.jpg



大好きなベニシジミ


b0246693_09522089.jpg



b0246693_09522883.jpg



b0246693_09525952.jpg



黒目がちな瞳がかわいくて、ついつい撮ってしまいました。


b0246693_09552060.jpg

b0246693_09475938.jpg


b0246693_09480354.jpg



b0246693_09481207.jpg


テントウムシ


b0246693_09483417.jpg


シロツメクサ


b0246693_09501083.jpg



b0246693_09515065.jpg



ムラサキケマン


b0246693_09540094.jpg


なんだか、ツーショット(笑)



b0246693_09540586.jpg


白いイヌフグリ


b0246693_09542597.jpg



b0246693_09543321.jpg



可愛らしいキュウリグサ


b0246693_09543893.jpg


今回、初めて覚えました。スズメノエンドウ
花の大きさが大きいのがカラスノエンドウで、小さいのがスズメノエンドウ、
その中間の大きさの花が、カスマグサ
カラス(カ)とスズメ(ス)の間(マ)だからカスマグサだそう。
へえ~!!な感じでした(^^)



b0246693_09544311.jpg


先生、風邪をおしてのWS大変お疲れ様でした。



[PR]

by kazematikado | 2017-06-05 01:27 | 写真&写真教室 | Comments(2)
Commented by きさら at 2017-06-05 17:00 x
しずくさん。こんにちは~。

しずくさんも先生について、写真を学ばれてるのですね。
カラスノエンドウのやわらかな緑にお花の色が引き立てられて、とても綺麗。こんな写真に惹かれます~。
遠景に山桜でしょうか?淡いピンクが見える写真がありました。
芽吹きの頃の山は、いいですね。こちらまで若い力を貰えるような気がします♪

今日は偶然にも、東京娘?の3人揃ってブログ更新でしたね♫
私も今日はお休みなので、深夜の更新となりました~^^
Commented by kazematikado at 2017-06-05 23:38
きさらちゃん、こんばんは(^^)
先日は楽しかったね♪どうもありがとう。
わたしはよしこちゃんのように、写真サークルに入っている訳ではないんです。
でも、敬愛する植物写真家のいがり先生が、時々、関東近郊でWSを開いてくださるので参加させていただいています。
出来たら、先生の追っかけをして、もっと遠くのWSも行ってみたいのですが、この近辺だけしか行けずで残念です。
いがり先生のWSに参加させていただくようになってから、写真の事を誉めていただくことが多くなったのは先生のお陰だと思っています。
カラスノエンドウ、実は、わたしも一番のお気に入りです(^^)


<< 燈々庵と見世蔵      横沢入りの春 >>