風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 30日

ハナネコ女子会、6月

ハナネコ女子会、恒例の花菖蒲&紫陽花を楽しむ女子会を開催しました。
今回、参加くださったのは、いくさん、あっこさん、はんちゃん、おくちゃん、せっつさんでした。
まずは東青梅に集合し、吹上菖蒲園まで歩きます。今年は日にちを6月10日に設定しましたが、
いつもならちょうど良いはずが、少し花が遅くて先週はまだほとんど咲いていなくて心配していました。
でも、何とか早生のお花が最盛期となったようです。
30分ほど霞川沿いの長閑な小路を歩き菖蒲園に着きました。
入り口の池には睡蓮の花が綺麗に咲いていました。



b0246693_01021576.jpg



b0246693_01040017.jpg

b0246693_01142379.jpg

入り口の通路の紫陽花も色付きはじめました。やはり今年は少し遅めです。



b0246693_01023487.jpg


b0246693_01025076.jpg


b0246693_01030243.jpg

一輪、コスモスの花が風に揺れていました。もう、そんな季節なの?って思ったり。
お花によって、いつもより早かったり、遅かったりする感じですよね。
この頃、なんだか季節感がなくなっているような、そんな気がしたりします。


b0246693_01031647.jpg

早生の菖蒲が満開でした。まだ、中生、晩生のお花はこれからなので全体的には少し寂しいです。


b0246693_01032481.jpg


b0246693_01033017.jpg


b0246693_01042358.jpg


b0246693_01044085.jpg


菖蒲って日本らしいお花ですね。和の心。白い菖蒲が今年はとっても美しく感じました。


b0246693_01045166.jpg

ちょっとベンチでおやつタイムです(*^_^*)


b0246693_01045787.jpg


絵手紙が趣味のいくさんは、さらさらさらっとスケッチしています。素敵ですね(*^_^*)


b0246693_01050419.jpg


b0246693_01051170.jpg


b0246693_01053691.jpg


b0246693_01063326.jpg


b0246693_01063757.jpg




タチアオイがつんつんと蕾をたくさんつけました。父が好きだった花…
タチアオイは下から順番に花開き、一番てっぺんの花が咲くと梅雨が終わると父に教わりました。
今年は、梅雨入りしたものの、あまり梅雨らしい日はまだありません。


b0246693_01054198.jpg




夏を感じるそんな花です。


b0246693_01073389.jpg




桔梗の花を見ると、いつか行きたいと思っていた秩父の桔梗寺の事を思い出します。
今は亡き、やさしいお友達が、遊びにおいでと言ってくれていたのに…
もうじき蓮の季節だし、お友達を偲びつつ、今年は出かけてみようかな?って思ったりしました。



b0246693_01072918.jpg




みんなのザックがなんだかかわいいね!!って写真を撮りました^m^



b0246693_01054816.jpg


あら!コシアキトンボさん。
尻尾の所が一部白いから、胴体が開いているように見えるからコシアキトンボっていう名前。
透明人間的な、面白い発想だと思いませんか?(笑)


b0246693_01080212.jpg




名前の判らない水草の緑がすがすがしいです。ここにトンボさんが止まれば、なお涼しそう!


b0246693_01081458.jpg




水面をスィースィーっと滑ってるアメンボたち。写真に撮ってよくよく見たら、全部がカップルでした。
昆虫の世界ってメスが大きいことが多いから、下のアメンボがメスなのかな?なんて勝手に思ってます。
カップルでスーイスィって、恋の季節なのかしらね?さざ波も二重で、ついにっこりしてしまいました。


b0246693_01094777.jpg




睡蓮に寄せるさざ波も静かで、見つめていると和みます。


b0246693_01095753.jpg






時間が少しあるので、塩船観音に行きましょうか?って事で歩き始めました。
ここから、30分くらいの所にあって裏道の観音通りを歩きます。
道すがら、紫陽花のお花が綺麗に咲いています。


b0246693_01101394.jpg




やっぱり紫陽花が咲いてると、パチリって撮ってしまいますね。塩船は紫陽花が綺麗なんですよね。


b0246693_01103432.jpg




b0246693_01103927.jpg




コウゾのオレンジの実がなってました。「おいしいかな?」ってつまんで食べました。
食べれなくはないけど、ちょっと青臭いね。この前食べたモミジイチゴほど美味しくなかったです。


b0246693_01142999.jpg




観音通りをゆっくり上っていくと竹林の緑のトンネル。そして青紅葉が綺麗です~♪
木洩れ日の降る小道、道路に落ちた影もチラチラ揺れてる… 好きな小道です。


b0246693_01143839.jpg




塩船観音寺に着きました。アナベルがいっぱい!!でも、少し早かったですね。
まだ、花房は小さくて、淡い緑色のお花が多かったです。


b0246693_01145151.jpg




b0246693_01110313.jpg




塩船の森の中も紫陽花がいっぱいです。森の中がアジサイブルーに染まっていました。



b0246693_01171257.jpg



林床の草陰には、赤い実がたくさん(^_-)



b0246693_01173377.jpg



写真に撮るのは、やはり、紫陽花ばかりになりますね~(^_^;)
でも、思うような絵にはならないです。もっと、柔らかで淡い雰囲気に撮りたいのだけれど…


b0246693_01175074.jpg



b0246693_01180009.jpg



b0246693_01184025.jpg




純白のアナベルは美しいです。


b0246693_01184928.jpg




手で触れると、ポワンとした感じがまた良いです。


b0246693_01184911.jpg



そして、塩船観音寺を後にして、ちゃんちき堂に寄ろうと思ったら、今日はクローズでした。残念(/_;)
バスにて、青梅に戻ります。ちょっと電車の待ち時間を利用してミナモさんに寄らせていただきました。
ワンコのパネルが出来上がっていました。木製の額に収まって、なおさら美しいです。

写真から起こす先生の作図、写真のワンちゃんにそっくりなのはさすがです!!!
ステンドグラスでここまで表現できるとは!先生のクオリティーの高さを感じます。
小指の爪の先ほどの細かいパーツを丁寧に切り出し磨いていく、そしてそれらがピッタリとはまっていく
気の遠くなるような根気のいる作業工程を目の当たりにしているから
どれだけ、繊細な作業の積み重ねなのか、生徒のわたしたちには判ります。

完成した作品を見せていただけてとっても嬉しいです。みなさんも驚いていました。
きっとオーダーされたお客様は、とっても喜ばれていることでしょう。




b0246693_01195447.jpg



素敵なステンドグラスの花瓶に活けてもらったドクダミたち
とっても美しいです。
みなさん、アクセサリーなどに見入っているうちに時間になりました。
先生、突然の訪問に快く対応していただきありがとうございました。


b0246693_01200030.jpg



さてさて、本日のランチは郷土料理のお店“さわい”さんです。
御岳渓谷を望む小高い場所に全面ガラス張りの窓と、吹き抜けのある素敵なお店です。

沢井駅で電車を降りると、山を背にして茅葺屋根の鄙びたお寺があります。



b0246693_00042407.jpg



b0246693_01201102.jpg


草生したお庭には、古びた石仏たちが座していました。
山寺の風情に惹かれてしまうそんなお寺です。


b0246693_01200626.jpg




このお寺の脇を通り抜け、ほんのちょっと坂道をあがったら、“さわい”さんです。
高知出身の女将さんが、厳選された高知の食材で心を込めて作ってくださるお料理と
逢う人を惹きつけて止まない包み込むような笑顔と楽しいお話がおもてなしです。




b0246693_00043032.jpg


窓から吹き抜ける涼やかな川風、差し込む日差しに、みなさんすっかり寛いでしまいました。

今日のお任せ料理は、錦糸卵の鰻蒸し寿司、カツオのたたき、高知野菜の煮物、お味噌汁です。
体に良い物だけにこだわり健康を気遣った体に優しいヘルシーメニューでもあります。
とっても美味しくてみなさんにも喜んでいただきました。


お食事後、女将さんの楽しく豪快な体験談や、健康で過ごせることの喜び、ありがたさを
痛感出来るような人生経験から滲み出るようなお話に耳を傾けました。
何気なく和やかに暮らしているように見えて、人それぞれ抱えているものがあったり、
そんなしみじみとした時間もあったりで今回も意味深い時間を過ごしました。



b0246693_01201906.jpg




さわいさんを後にして、御岳渓谷へと降りて行きました。
線路の側でガビチョウが大きな声で囀っていました。
みなさん、姿を見るのは初めてだったそうです。


b0246693_01204955.jpg



御嶽渓谷に降りてくると、ちょうどラフティングのボートがやってきました。
手を振ると手を振りかえしてくれました。外人さんの多いクルーでした。


b0246693_01210160.jpg



そして、美しい川面を眺められるカフェAunさんに寄りました。

b0246693_01212763.jpg



陶芸家のご主人がいらっしゃって、素晴らしい作品を拝見しながらいろいろなお話を伺うことが出来ました。
美しい多摩川の流れを望みながらいただくコーヒーのお味は最高なのですが、わたしは奥様が入れてくださる
チャイが大好きになってしまったので、今日もチャイを注文しました。心がほっこり温まる優しい香りに包まれました。




b0246693_00314718.jpg



今回、店内の写真を撮らなかったので古い写真を3枚載せました。



b0246693_00363732.jpg
(2015年撮影)





b0246693_00342307.jpg
(2015年撮影)




b0246693_00345015.jpg
(2015年撮影)





b0246693_01213200.jpg



阿吽さんで、ゆっくり寛いだティータイムのあと、御嶽駅まで、川沿いの遊歩道を歩きます。



b0246693_01215559.jpg



もう、キツリフネが咲いていました。

b0246693_01222229.jpg




b0246693_01215911.jpg



緑深い渓谷沿いの道を川風に吹かれながらそぞろ歩きます。

b0246693_01224747.jpg



b0246693_01233178.jpg


 
一日の終わり、良い時間ですね。
6月は薄暮月、そんな優しい夕暮れ時でした。


b0246693_01234069.jpg
 


御嶽大橋の上から多摩川を見下ろして


b0246693_01234769.jpg
 

みなさん、今日は遠いところ集まってくださってありがとうございました。
花菖蒲と御岳渓谷、心地よい風に吹かれながら長閑な時間を楽しんでいただけたでしょうか?

次回のハナネコ女子会はレンゲショウマの咲く頃になるでしょうか?
よろしかったらまたぜひお越しくださいね。
もしかしたら、今度は新しい場所にお連れ出来るかもしれません。
楽しみにしていてくださいね(^_-)



b0246693_01240542.jpg




[PR]

by kazematikado | 2017-06-30 00:50 | 女子会 | Comments(2)
Commented by いく at 2017-07-03 11:25 x
初夏の谷戸の風景、多摩川のせせらぎ、改めて良かったなぁと思いました。素敵な仲間との出会いを大切にしたいです。
Commented by kazematikado at 2017-07-04 00:17
> いくさん
久しぶりにご一緒出来て嬉しかったです。ハナネコノメがご縁で知り合った仲間たち大切にしたいですね(^^)


<< 淡く滲んで      御岳渓谷お散歩 >>