風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 30日 ( 1 )


2017年 05月 30日

市道山から吊り尾根を経て陣馬山まで

5月2日、GW中に、ガイドの研修登山で、陣馬山に行ってきました。
一口に陣馬山と言っても、いろいろなコースがありますが、わたしたちは檜原村の奥にある笹平の集落から
ヨメトリザカの急登を登り市道山に、そして吊り尾根を歩き陣馬山に抜けるロングコースを歩きました。
このコースは歩く人の少ないマイナーコースのため、陣馬山に着くまでにすれ違ったのは3人だけでした。
GW真っただ中だというのに静かな山歩きを楽しみました。
(陣馬山は人気の山なので、多くの登山者で賑わっていましたが)

折しも、山は新緑萌え出ずる季節、柔らかな萌葱色と山桜の淡い桜色が織りなす山々の色合いが目に優しくて、
足元には、思いがけずたくさんのスミレたちの花姿に癒される楽しい山歩きとなりました。
奥多摩の山は低山ながらどこも急登があって、『いやー、キツイね!!』が合言葉でもあるんですが、
それでも、下山してみれば、いい山だったね♪と乾杯するのですから、懲りない仲間たちですよね(^_-)



b0246693_02021749.jpg


b0246693_01580401.jpg






バスを降りて歩き始めれば、ほら、もう、ハルリンドウの青い花が咲きだしてました。
この花を見ると、尾瀬ヶ原や尾瀬沼の湿原に咲く、タテヤマリンドウを思い出します。
わたしは、「野原の青い星☆」と呼んでいたっけ…若い日々が懐かしくなります。


b0246693_00250811.jpg

b0246693_01550250.jpg





枯葉の中から、美しいピンク色のアケボノスミレも顔を出しました。



b0246693_01563467.jpg




のっけからの急登の連続ですが、オカスミレの濃い紫色やタチツボスミレの薄紫に癒されます。



b0246693_01570130.jpg
b0246693_01571073.jpg




綺麗なタチツボスミレでした(*^_^*)一瞬ミヤマスミレかと思ったけれど…

b0246693_02010545.jpg




上を見上げれば新緑が眩しい!!





b0246693_02000413.jpg



山桜と新緑の共演が美しくてため息です。


b0246693_01582431.jpg



遠くに見えるのは三頭山で良かったかな?

b0246693_02003702.jpg




この辺りの山中を歩いていると、この「独標」という木札が目に付きます。
地図上にピークとして標高が記入されている場所を示しているようです。
東京350、つまり東京の名も無き頂き350座を示しているらしいです。


b0246693_02004541.jpg



大好きなチゴユリが咲き出していました。

b0246693_02011369.jpg




イヌシデでしょうか?柔らかな若葉が風にそよぎます。



b0246693_02013270.jpg


b0246693_02031401.jpg



陽射しに透ける若葉が萌える山道を辿るのは気持ち良くて
わたしたちは口々に、『いいね~!!』と呟くのでした。



b0246693_02022688.jpg





吊り尾根の平坦地、ここは自然林に包まれて最高に素敵な尾根でした。



b0246693_02024127.jpg




やっぱりビージーズの若葉の頃♪


b0246693_02030158.jpg




b0246693_02032006.jpg





そしてこの尾根には、なんとスミレも多い事


アケボノスミレ

b0246693_02034132.jpg




エイザンスミレ

b0246693_02042196.jpg





ニオイタチツボスミレ



b0246693_02043669.jpg





ヒトリシズカも咲き出したばかり

b0246693_02045150.jpg




なんと、ヒゴスミレ!!


b0246693_02054455.jpg




b0246693_02050567.jpg





和田峠に着きました。ここまで車で入れるようです。


b0246693_02060810.jpg




陣馬山への急階段…  うーん、キツソウ。。。
疲れたから平坦な巻道と書かれた道を行く事にしました。


b0246693_02061689.jpg




途中に、ニリンソウの大群生地が数か所あります。

b0246693_02063355.jpg


b0246693_02064715.jpg



だけど、これ、どこが平坦地なの?物凄く急な登りなんですけど


b0246693_02070336.jpg




と文句を言いつつ、ヘロヘロで頂上に出ました。

b0246693_02071947.jpg




山頂には有名な白馬の像が佇んでいます。


b0246693_02073521.jpg





遠く大岳山を臨みます。奥多摩の山は大体どこに行ってもこの山が見えます。


b0246693_02074193.jpg




陣馬山は有名な山なので登山者も次々とやって来ます。


b0246693_02074600.jpg





展望も良くてとても心地よい風が吹いていました。



b0246693_02075216.jpg




頼もしい登山部の仲間たち。


b0246693_02080007.jpg



都心の方も眺められます。


b0246693_02083704.jpg





大岳山や、県境尾根、雲取山も見えました。


b0246693_02084284.jpg





この山は先日登った生藤山のようです。


b0246693_02091540.jpg




右が大岳山で左端は御前山、この画面には無いけれど三頭山も見え、
奥多摩三山をぐるっと見渡せます。


b0246693_02092461.jpg




バスの時間があるので、わたしたちは早々に山頂を後にしました。
振り返ると白亜の馬が、青空をバックにいなないて見送ってくれました。
楽しい山旅でした。


b0246693_02105182.jpg


[PR]

by kazematikado | 2017-05-30 01:22 | 山と森 | Comments(4)