「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 1 )


2015年 12月 19日

今年最後のガイド


b0246693_14082320.jpg


金剛の滝への道



12月12日は、今年最後のガイドでした。
午後から秋川の河原で芋煮会が開催されるので、我々、ガイドは芋煮会会場での調理担当と、
午前中、登山、ハイキング、ウォーキングの引率をするガイド担当の二手に分かれました。
わたしは、今熊山に登り、12時半に会場に合流する登山ガイド担当でした。
登山といっても、500m足らずの低山ですし、ハイキングといったほうがいいかもしれません。
当日は、ガイドですので写真撮影は難しかったので、下見の時の写真で記事を書きます。




b0246693_14095634.jpg
                    今熊神社を目指します




b0246693_14110975.jpg

b0246693_14111402.jpg

今熊神社は、かつて今熊山の山頂にありましたが落雷による火災で麓に移築されました。
その後、山頂には、奥の院が建立されました。今熊山は、“呼ばわり山”と呼ばれ、
山頂に立ち、行くへ不明になった人の名前を呼ぶと見つかるという言い伝えがあります。





b0246693_13444715.jpg

山頂への登山道は、長くはありませんが山道&岩場&階段があります。




b0246693_14163349.jpg

途中見晴らし台が2か所あり、市街地や奥多摩や秩父方面の展望が良いです。






b0246693_14163966.jpg
ビル群の左側に、スカイツリーも見えます。




b0246693_14193263.jpg



b0246693_13451377.jpg
今熊山山頂




b0246693_13444505.jpg
下山路は、広葉樹の森で、落ち葉が敷き詰められた道でした。





b0246693_13453136.jpg

降り切ると林道に出ます。銀色のススキの穂が風に揺れていました。





b0246693_13453517.jpg
金剛の滝へは、林道から木々の間を縫うように細い登山道を下ります。





b0246693_14203406.jpg
川音が聞こえてくると、しばらくして広い河原に出ました。




b0246693_13454002.jpg
さらに奥へと木道を辿れば、小滝が現れます。これが金剛の滝かと思ったとたん、
小滝の脇にある大岩に洞窟が彫られているのに気付きます。





b0246693_13454850.jpg
鎖も取り付けられた洞窟内を登って行くと



b0246693_14213926.jpg

わぁ!!小滝の上には、もう一つ岩肌を滑り降りる滝がありました。
この滝が金剛の滝ですね!!





b0246693_13455255.jpg
滝の中腹の岩場には不動様が祀られています。そして岩壁にはイワタバコがびっしり。




b0246693_14220127.jpg
入って来た谷を俯瞰します。





b0246693_14220637.jpg
滝つぼの水はとっても澄みきっていて綺麗です。




b0246693_14221044.jpg




b0246693_14222747.jpg





b0246693_13454552.jpg

来た道を戻ります。ちょうど木洩れ日が川面を染めて綺麗です。





b0246693_13455788.jpg

林道を抜けると、ぽっかりと広徳寺に出ます。
室町時代の面影を残すとされている立派な山門




b0246693_14241221.jpg
山門の後には、りっぱな銀杏の巨樹が二本聳えています。





b0246693_14232248.jpg

このお寺は、この銀杏の樹が魅力です。





b0246693_13460033.jpg




b0246693_14233351.jpg
気根が長く伸びていて風格があります。




b0246693_14234821.jpg
茅葺屋根が美しい本堂






b0246693_14240384.jpg



b0246693_14242105.jpg
写生を楽しむ方々が何人かいらっしゃいました。





b0246693_14243849.jpg
こちらは都の天然記念樹のタラヨウの巨樹、大きく広がる枝ぶりが美しいです。





b0246693_14244245.jpg
こちらはカヤの巨樹





b0246693_13460479.jpg
長閑な里道、たわわになった柿の実が青空をバックに美しい。




b0246693_14251644.jpg
秋川に出ました。紅葉も綺麗です。川の中にはダイサギも佇んでいます。






b0246693_13461030.jpg



b0246693_14252317.jpg
遠くの山並みも美しい。




b0246693_14254660.jpg



b0246693_13461414.jpg
色付くツタも綺麗です。




b0246693_13461712.jpg




b0246693_13484740.jpg
川面がキラキラしています。



b0246693_14262883.jpg
とても気持ちが良い道です。





b0246693_14264001.jpg

桜の木の下を歩きながら





b0246693_13485157.jpg


b0246693_14270020.jpg
野辺の菊が美しい





b0246693_13485796.jpg
ダリアの花が情熱的に咲いています





b0246693_14264673.jpg
長閑な里道歩きも楽しいです。




b0246693_14271477.jpg
多摩川も良いけれど、秋川も良いなぁと思いました。




b0246693_14272277.jpg

キラキラと光る水面も美しいです。

何とか今年一年、新米ですが、ガイドをすることが出来ました。
奥多摩のベテランガイドに成れるように、来年も頑張りたいと思います。





[PR]

by kazematikado | 2015-12-19 01:16 | Comments(4)