風街角

sion920.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 11日

春愁ライブ5 ただ春は往く

春愁ライブ 5作目になりました。

次々と咲いて散りゆく花たち、芽吹き、萌え出し、いつの間にか輝く新緑に包まれた山々
風光る季節から、風薫る季節へ、そして、水色の風が吹く季節へと・・・
ただ、春は往く、そんな想いをDBにしてみました。

よろしければ、また、ご覧いただけると嬉しいです。




Published by デジブック
[PR]

# by kazematikado | 2014-06-11 10:50 | デジブック | Comments(2)
2014年 06月 09日

春愁ライブ 4  ニリンソウの森

春愁ライブ 4 は、スミレ散策の途中で偶然見つけたニリンソウの群生地
登山道からは少し離れた場所、ぽっかりと森の木立ちが切れて、明るく見えました。
何となくスミレが咲いていそう…そう思って、ザクザクと落ち葉を踏んで歩いて行きました。

そして、覗いてびっくりしました。急な斜面が切れ落ちる辺りに、一面に咲き続く
ニリンソウの真っ白な花の絨毯でした。
群落の真ん中に、細々と道が出来ていましたから、きっとどなたかの大切な場所かもしれません。
わたしは、その踏み後を辿りながら、ため息交じりにカメラを向けたのでした。

ふと、秩父の山奥にある、福寿草の群生地、あの秘密の花園を思い出していました。
この場所も、なんとなく似ていました。
秘密の花園は、いつまでもこのままで、秘密の花園のままでいて欲しいと心に思いました。

良かったら、ご覧いただけると嬉しいです(^^)



Published by デジブック
[PR]

# by kazematikado | 2014-06-09 00:25 | デジブック | Comments(4)
2014年 06月 08日

水無月の街

b0246693_11134362.jpg

水無月の森の続きは、水無月の街
我が町、青梅の見所をご案内いたしましょう(^^)

やっぱり、仕事帰りに、空色号に乗ってふらり、ポタリングです。


More よろしければ続きをどうぞ(^o^)/
[PR]

# by kazematikado | 2014-06-08 01:13 | | Comments(6)
2014年 06月 05日

水無月の森


あっという間に5月が過ぎ去り、早、6月、何とも美しい響きの水無月…
真夏のような日差しが、焼けつくような午後でしたけれど、仕事帰りにふら~っとポタリング(^^)

まずは、吹上菖蒲園に立ち寄ります。今年は2月の大雪の影響で菖蒲の開花が遅れているとか。
6月1日から、菖蒲祭りと銘打っているのですが、ほんの数株しか咲いておらず、本日は入園料は無料でした。


b0246693_17483286.jpg



入り口にある池には、小さな水色のトンボがいっぱい飛んでいました。
そして、大きなトンボも、チョウトンボに見えるのですが違うかしら?
睡蓮の葉の上を飛ぶ小さな水色のトンボたち、判りますか?


b0246693_17484185.jpg



ちらほらと開き始めた睡蓮の花、睡蓮と言えば"モネ"
印象派の絵画のように撮ってみたかったけれど、陽射しがきつくてコントラストが強過ぎました。
わたしの腕では、難しすぎるシチュエーション^_^;

b0246693_17484954.jpg


でも印象派の絵画風に撮りた~い^_^; 次回、挑戦してみようっと(笑)


b0246693_17483868.jpg


あら。まぁ、、、本当に何にも咲いていません。



b0246693_17490130.jpg





More よろしければ、続きをどうぞ(^^)
[PR]

# by kazematikado | 2014-06-05 12:25 | 里山 | Comments(6)
2014年 06月 03日

春愁ライブ3

春は訪れ、そして去って往く・・・
(こうせつさんの、僕の胸でおやすみという曲のフレーズ。素敵な曲で、昔から好きでした)

花は、咲きはじめが美しい、ほころんだばかりの瑞々しい花びら、清々しい花芯、
だれでも、そう、愛でるでしょう
でも、少し痛んだ花びらも、しおれた花芯も、はらりと散り始めた姿も…
役目を終えて散ってゆく、終焉さえ、美しいと思うのです。

そんな花たちの姿も載せてみました。
また、来年、巡り合いましょう…

さようなら
さようなら

終わって往く美しい季節に
たんぽぽの穂綿をそっと飛ばそう…



Published by デジブック
[PR]

# by kazematikado | 2014-06-03 13:03 | デジブック | Comments(8)